-
spacer
  • YONDEMILL
  • お知らせ
  • 書籍のご購入・お問い合わせ
  • 早稲田大学出版部について
spacer
写真:エンサイクロペディア 現代ジャーナリズム
spacer

エンサイクロペディア 現代ジャーナリズム

早稲田大学ジャーナリズム教育研究所 編

A5 418ページ

本体 3,600円+税(2013年4月1日刊行)

ISBN:978-4-657-13003-7

TSUTAYA
amazon.co.jp
ブックサービス
e-hon
Honya Club
紀伊國屋書店
MARUZEN & JUNKUDO
セブンネット
楽天ブックス

作品概要

日本のジャーナリズムは大丈夫か。16人の達人が145項目のテーマを解説する知の宝庫。索引項目数1916。ジャーナリスト必読,ジャーナリスト志願者必携。

メディアに関わる全ての人が直面する多様な課題を示し,民主主義社会に不可欠な思想としてのジャーナリズムの使命を守りぬくための確かな視点を豊かな知識の研究者と現場で格闘するジャーナリストが読者とともに模索する。

《全国学校図書館協議会選定図書》

【教科書・参考書指定】 早稲田大学オープン教育センター、青山学院大学法学部、日本大学法学部、立教大学社会学部

著者プロフィール(編者、訳者等含む)

「現代日本のジャーナリズムは機能不全で,社会における知識の循環を妨げており,再生させるには,まず実態を理解する必要があるという。問題意識にあふれた一冊だ。」
2013年6月16日 長崎新聞/2013年6月9日 信濃毎日新聞(共同通信配信)

「報道が直面する課題を中心に,145項目を解説する。研究者や現役の新聞記者ら16人が執筆。」
2013年4月7日 朝日新聞 [外部リンク]  BOOKasahi.com [外部リンク]

※お近くの書店でお求めの際は,ご注文書(PDF)をダウンロードし,お持ちいただくと便利です。

目次など

収録項目
Part 1 画期
自由民権運動 
白虹事件 
昭和17 年(新聞統合)
新聞民主化運動
沖縄
7 社共同宣言
TBS 成田事件
ロッキード事件/リクルート事件
阪神淡路大震災
中東
9.11
東日本大震災
フクシマ
Part 2 理論と規範
自由主義理論
公共圏
パブリック・サービス
客観性/客観報道
フェアネスとインパーシャリティ
不偏不党
社会的責任理論
アカウンタビリティ
Part 3 倫理
倫理規範
良心条項
内部的メディアの自由
利害の衝突
内部告発
オンブズマン
第三者機関
編集権声明
NHK-ETV2001 番組改変事件
Part 4 職能
職業としてのジャーナリスト
ウォッチドッグ
証言拒否権
ジャーナリスト教育
職能組合/職能団体
企業ジャーナリスト
フリーランス
女性記者
オルタナティブ・ジャーナリスト
市民活動とメディア
Part 5 実践
ニュース・バリュー
スクープ
ゲートキーピング
アジェンダ・セッティング
公人/私人
社会部
デスク
警察取材
裏金取材
志布志事件
Part 6 表現形式
文体
ニュー・ジャーナリズム
キャンペーン報道
情報源
ステレオタイプ
タブロイド化
やらせ/虚報
ドキュメンタリー
映像
Part 7 様式
調査報道
パブリック・ジャーナリズム
インフォテインメント
CAJ
ブログ・ジャーナリズム
オンライン・ジャーナリズム
ソーシャル・メディア/ソーシャル・ネットワーキング・サービス
ニコニコ動画
ウィキリークス
Part 8 実態
記者クラブ制度
自主規制
集団的過熱取材
日刊新愛媛事件
首相指南書事件
チェックブック・ジャーナリズム
盗作/剽窃
Part 9 組織
通信社
全国紙/地方紙
系列/ネットワーク
日本新聞協会
日本民間放送連盟
日本放送協会

Part 10 制度
検閲
表現の自由
プレスの自由
電波三法
著作権
アクセス権/反論権
情報公開制
個人情報保護法
名誉/プライバシー
秘密と公開
公/私
タブー
権力
Part 11 ポリティカル・エコノミー
市場
イデオロギー
グローバリゼーション
メディア・コングロマリット
マスメディアの集中排除原則
社内株制度
再販制
メディア・イベント
Part 12 技術
印刷革命
ENG/SNG
ディジタル化
放送と通信の融合
電子新聞
WWW
Part 13 外部環境
ナショナリズム
政治とジャーナリズム
外交とジャーナリズム
戦争とジャーナリズム
プロパガンダ
広報と危機管理
広報と情報操作
東京電力の「情報隠し」
ジャーナリズムへのテロル
対メディア訴訟
Part 14 受け手
公衆(パブリック)
世論/世論調査
記憶
投書/投稿
ジャーナリズム・リテラシー
NIE
NPO/NGO
メディア批判
Part 15 ヒューマン・ライツ
ジェンダー
少数者(マイノリティ/エスニシティ)
差別/偏見
被疑者
冤罪
犯罪被害者
自己決定権
Part 16 訴訟
博多駅テレビフィルム提出命令事件
西山記者事件
『月刊ペン』事件
『北方ジャーナル』事件
記者クラブ事件
通信社配信サービスの抗弁
Part 17 遺産
個人紙/個人誌
石橋湛山と小日本主義
『思想の科学』とその同人たち
『暮しの手帖』と花森安治
政商としての正力松太郎
『文藝春秋』1974 年11 月号と立花隆 

spacer