-
spacer
  • YONDEMILL
  • お知らせ
  • 書籍のご購入・お問い合わせ
  • 早稲田大学出版部について
spacer

ホーム > 社会・教育 > 父親と家族〔新装版〕

写真:父親と家族〔新装版〕
spacer

父親と家族〔新装版〕

比較家族史学会監修/黒柳晴夫・山本正和・若尾祐司編

A5判 300ページ

本体 3,800円+税

ISBN:978-4-657-04918-6

作品概要

核家族化・少子化が進むいま、かつての家父長的な父親の権威は失われている。子どもと父親の関係、父親像が変容していく過程を検証する。

目次など

第一部 家族の自然誌

家族の自然誌―初期人類の父親像―……山極寿一

第二部 父親―過去と現在

平安朝の父子対面儀と子どもの認知―王権内における父子秩序の成立と変容―……服藤早苗
一八・一九世紀イギリスの父親像―その強迫性と不安―……寺崎弘昭
現代社会における父性の問題……神谷育司
現代父親役割の比較社会学的検討……舩橋惠子

第三部 父親―その文化比較

台湾漢族の父親像……堀江俊一
韓国の社会変動と家族―父子関係を支える社会経済的基盤の変化とその影響を中心に―…本田洋
母系社会における男性と父親の役割―西スマトラにおける一事例―……前田俊子
双系社会における父親……坪内良博
座談会 シンポジウム「父親論」を振り返って……黒柳晴夫・山本正和・若尾祐司

spacer