-
spacer
  • YONDEMILL
  • お知らせ
  • 書籍のご購入・お問い合わせ
  • 早稲田大学出版部について
spacer

ホーム > 教科書・参考書, 新刊案内, 社会・教育 > リーダーシップの探求

写真:リーダーシップの探求
spacer

リーダーシップの探求
変化をもたらす理論と実践

スーザン・R・コミベズ、ナンス・ルーカス、ティモシー・R・マクマホン 著/日向野 幹也 監訳

A5判 512ページ

本体 2,800円+税(2017年8月30日発売)

ISBN:978-4-657-17010-1

TSUTAYA
amazon.co.jp
e-hon
Honya Club
紀伊國屋書店
MARUZEN & JUNKUDO
セブンネット
楽天ブックス

作品概要

最良のリーダーシップテキスト待望の邦訳!
リーダーシップに権限やカリスマ性はいらない。いま社会が求めるのは、他者との関係性を活用しながら自分を認識し開発する「関係性」リーダーシップである。
初心者にも理解しやすく解説し、大学の授業、企業や官庁の人材開発での使用にもたえる、最良のベストセラー教科書。

著者プロフィール(編者、訳者等含む)

日向野 幹也(ひがの・みきなり)
早稲田大学大学総合研究センター教授。1954年東京生まれ。1978年東京大学経済学部卒業。1983年同大学院経済学研究科博士課程修了。経済学博士(東京大学)。東京都立大学経済学部教授を経て2005年立教大学教授。同大学経営学部で2006年に日本初の学部生必修を含むリーダーシップ開発プログラムBLPを立ち上げ発展させ、さらに2013年にはこれを基礎に全学選択科プログラムGLPも開始した。著書に『大学教育アントレプレナーシップ』(ナカニシヤ)など。

目次など

 日本語版への序文

第Ⅰ部 変化し続ける世界で求められるリーダーシップ
 第1章 リーダーシップ入門
 第2章 リーダーシップの変遷
 第3章 関係性リーダーシップ

第Ⅱ部 自己のリーダーシップの可能性を探る
 第4章 自己を理解する
 第5章 他者を理解する
 第6章 誠実さをもってリーダーシップを発揮する

第Ⅲ部
 第7章 コミュニティに属すること
 第8章 チームやグループでの相互作用
 第9章 組織の複雑性の理解と再生

第Ⅳ部
 第10章 変化を理解する
 第11章 変化への戦略
 第12章 ともに繁栄する

 参考文献
 著者索引
 事項索引

spacer