-
spacer
  • YONDEMILL
  • お知らせ
  • 書籍のご購入・お問い合わせ
  • 早稲田大学出版部について
spacer
写真:多元主義と多文化主義の間
spacer

多元主義と多文化主義の間
現代イギリス政治思想研究

佐藤正志=ポール・ケリー 編

A5判 336ページ

本体 5,800円+税(2013年3月31日刊)

ISBN:978-4-657-13005-1

TSUTAYA
amazon.co.jp
ブックサービス
e-hon
Honya Club
紀伊國屋書店
MARUZEN & JUNKUDO
セブンネット
楽天ブックス

作品概要

多元主義から多文化主義につながるイギリス政治思想の20世紀的転換の中に政治的諸概念の21世紀の新たなパラダイムを多角的に探求した共同研究の成果。

目次など

プロローグ イギリス多元主義の多元的な道(ロドニー・バーカー)

第Ⅰ部 イデオロギーの再解釈
第1章 ニューリベラリズム——有機的社会観に基づく社会統合の構想(寺尾範野・馬路智仁)
第2章イギリス社会主義——二十世紀における諸潮流とその未来(サイモン・グリフィス)
第3章 保守主義——複雑な社会を統治する(中金聡)

第Ⅱ部 社会構造の転換と政治概念
第4章 圧力団体——戦後イギリス社会と新しい集団政治の変容(井上弘貴)
第5章 福祉——「ベヴァリッジ」の政治的諸文脈(山本卓)

第ⅡI部 新たな政治理論を求めて
第6章 シティズンシップ——B・クリックの「能動的シティズンシップ」論の文脈(平石耕)
第7章 政治的自由——概念の「イギリス的文脈」をめぐって(森達也)

エピローグ イギリス政治理論における多文化主義の再検討(ポール・ケリー)

補論 多文化主義とネイション——カナダにおける多文化主義を通じた政治統合の考察(石川涼子)

spacer