-
spacer
  • YONDEMILL
  • お知らせ
  • 書籍のご購入・お問い合わせ
  • 早稲田大学出版部について
spacer
写真:「越境」世界の諸相
spacer

「越境」世界の諸相
歴史と現在

鈴木 健夫 編

A5 286ページ

本体 4,800円+税(2013年3月23日発売)

ISBN:978-4-657-13004-4

TSUTAYA
amazon.co.jp
ブックサービス
e-hon
Honya Club
紀伊國屋書店
MARUZEN & JUNKUDO
セブンネット
楽天ブックス

作品概要

人間社会にとって「境界」とは,「越境」とはなにか。グローバリズムの今,あらためて考える。

目次など


第Ⅰ部
 越境する商品・情報・好奇心・ジェンダー――女流博物学者メーリアンの生涯とその時代(谷澤 毅)
 ローヌ‐ライン運河――「越境」から越境へ(内田日出海)
第Ⅱ部
 越境するムスリム――リトアニア・タタールの系譜とその世界(川名隆史)
 ブラチスラヴァ地名考(長與 進)
 大改革前のロシアの兵士(松村岳志)
 アルゼンチンにおけるヴォルガ・ドイツ人――移住当初のロシア的共同体生活(鈴木健夫)
第Ⅲ部
 明治期の地域産業とキリスト教――今治綿織物業の発展とキリスト教徒企業家(辻智佐子)
 取引所制度の受容からみた戦前日本・中国の経済社会(四方田雅史)
 インカルチュレーションと「近代の超克」――現代日本のカトリシズムをめぐって(寺尾寿芳)

spacer