-
spacer
  • YONDEMILL
  • お知らせ
  • 書籍のご購入・お問い合わせ
  • 早稲田大学出版部について
spacer

ホーム > 社会・教育

社会・教育

< 前の10件   5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15   

写真:家・屋敷地と霊・呪術〔新装版〕

比較家族史学会監修/長谷川善計・江守五夫・肥前栄一編

A5判 308ページ / 本体 3,800円+税

家族生活の場としての家・屋敷地。その土地制度や親族制度の意義、宗教観念との結び付きなどについて幅広い視点から事例に即して考察する。

>詳細をみる

spacer
spacer
spacer
写真:戸籍と身分登録〔新装版〕

利谷信義・鎌田浩・平松紘編

A5判 306ページ / 本体 3,800円+税

家を単位とした戸籍。個人を単位とした身分登録。こうした制度が社会生活や人びとの心理に及ぼした影響を具体例をもとに検証する。

>詳細をみる

spacer
spacer
spacer
写真:ジェンダーと女性〔新装版〕

田端泰子・上野千鶴子・服藤早苗編

A5判 270ページ / 本体 3,700円+税

文化として形づくられた女性像をジェンダーの視点から問い直し、これまでの男性中心の思考法を再検討する。

>詳細をみる

spacer
spacer
spacer
写真:家族と死者祭祀〔新装版〕

比較家族史学会監修/孝本貢・八木透編

A5判 260ページ / 本体 3,700円+税

人の死の宗教的・社会的位置づけ、死者をめぐる家族・親族の対処の仕方などを通して家族のあり方を考える。

>詳細をみる

spacer
spacer
spacer
写真:家族のオートノミー〔新装版〕

比較家族史学会監修/丸山茂・橘川俊忠・小馬徹編

A5判 280ページ / 本体 3,700円+税

家族のオートノミー
多様化した現代の家族。「婚姻家族」のような、従来の単一の家族観で現代の家族を語ることはできない。家族の変容に着目し、個別的な生き方に根ざした家族のあり方=自律性(オートノミー)について考える。

>詳細をみる

spacer
spacer
spacer
写真:扶養と相続 〔新装版〕

比較家族史学会監修/奥山恭子・田中真砂子・義江明子編

A5判 296ページ / 品切れ

介護や遺産相続をめぐっては、どんな問題が待ち受けているのか。各国の事例をもとに、高齢社会における家族の生き方を考える。

>詳細をみる

spacer
spacer
spacer
写真:父親と家族〔新装版〕

比較家族史学会監修/黒柳晴夫・山本正和・若尾祐司編

A5判 300ページ / 本体 3,800円+税

核家族化・少子化が進むいま、かつての家父長的な父親の権威は失われている。子どもと父親の関係、父親像が変容していく過程を検証する。

>詳細をみる

spacer
spacer
spacer
写真:名前と社会〔新装版〕

比較家族史学会監修/上野和男・森謙二編

A5判 288ページ / 本体 3,800円+税

名前とは何か。各国の名前をめぐる歴史・政策・法律などを考察し、名前のもつ社会的な意味と役割を問い直す。

>詳細をみる

spacer
spacer
spacer
写真:介護と家族〔新装版〕

比較家族史学会監修/山中永之佑・竹安栄子・曽根ひろみ・白石玲子編

A5判 326ページ / 本体 4,200円+税

介護は誰が担うのか。法律・歴史・ジェンダー等の観点から問題点を探り、高齢社会の介護について考える。

>詳細をみる

spacer
spacer
spacer
写真:恋愛と性愛

比較家族史学会監修/服部早苗・山田昌弘・吉野晃編

A5判 244ページ / 本体 3,500円+税

性結合を伴う夫婦。男女の関係をめぐる家族の問題は歴史的・民族的にどう異なるのか。実証的研究をもとに多角的に検証する。

>詳細をみる

spacer
spacer
spacer

< 前の10件   5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15   

spacer